整体師の苦労

整体師には苦労もある

整体師になろうと思っている方は、整体師の良い所だけでなく苦労もある事も知っておくと良いでしょう。
整体師はお客さんの疲れを取る事が仕事ですが、逆に自分自身が疲れてしまうという時も、やはり時にはあります。
どのような所で苦労する事が多いのかを知っておく事でより整体師について深く検討する事ができて、今後後悔のない選択をする事ができます。

ここではそんな整体師の苦労についてご紹介します。
ぜひ参考にして、あなたの今後に役立ててみてくださいね。

整体師の3つの苦労

整体師には色々な苦労がありますが、ここでは3つご紹介します。
整体師のひとつめは、まずは体力を使うという事です。
整体師は人の体に体や指で圧力をかけながら施術を行なっていきます。
その時にはやはり力を入れないと効果的な施術ができなかったり、お客さんの体の固さも異なり、中にはとても力を加えないと効果的な施術ができないお客さんもいます。
そのため、一日の仕事が終わるととても疲れてしまうという方もいます。

また、整体師の仕事は基本的に立ち仕事です。
時々座る機会もありますが、立っている時間は長いので、立ち仕事が苦手という方にも不向きな面があります。

次の苦労としてはクレームを受ける事もあるという事です。
整体師の仕事は特にお客さんを直接目の前にしての仕事になるので、施術があまり良くない場合、お客さんによってはクレームになってしまうという事もあります。
特に整体師として仕事をし始めたばかりの場合は施術も慣れない事が多いため、クレームを受けてしまう可能性もあります。

また、直接でなく、施術後に時間が経ってからのクレームになる場合もあります。
お客さんが女性で男性の整体師の場合は後でクレームになってしまうという事もあるので、十分に気をつけましょう。

3つめとして、ストレスもあるという事です。
上のものとも重なる面がありますが、お客さんも人それぞれ様々です。
そうした新しいお客さんと日々やり取りする中では、ストレスが生じる事もあるかもしれません。
整体師の仕事は基本的には一人で施術をする事になるので、なかなか1日の中で気持ちが休まる時間が取りにくい面があります。

ストレスはなるべく上手く発散するような方法を自分の中で持っておくと良いでしょう。
自分なりのストレス解消法を自分で持っておく事でよりスムーズにストレスを解消する事ができるようになります。

苦労を知って、整体師を検討しよう

このように整体師には様々な苦労もあるので、こうした苦労を知った上で検討する事をお勧めします。
逆に最初から心の準備ができていると整体師の仕事もスムーズに進めやすいので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Comments are closed.