整体とは

体のゆがみを整える

整体とは、大きくいうと脊髄や骨盤など、関節のゆがみやズレなどを治すことで、心身の不調を改善するといった施術を行うものを表します。

病院ではさまざなな機械を使用して治療を行いますが、施術ではほとんど施術をする人の手足を使った施術が中心で、補助的に器具を使用することはあれど、ほとんど機械を使用した治療は行いません。
そして、その施術にはいくつかの種類があり、その体のゆがみを整える仕事によって施術方法や効果が若干異なることがあるようです。

体のゆがみを整える仕事の種類については、日本武道の流派によって、または中国医学の考え方などによって違いがあるといわれており、さまざまな団体が独自の施術を展開しています。

日本に体のゆがみを整える仕事が広がり始めた時期はさだかではありませんが、大正時代に日本にやってきたといわれているカイロプラクティックなどの技法などは整体のひとつであるといわれていますので、それより前から体のゆがみを整える仕事というものは日本に存在していたと思われます。

健康保険が適用されない

整体院はたくさんありますが、健康保険が適用されないのはご存知でしょうか。
「骨接ぎ」の接骨院は保険が適用されるのに対し、体のゆがみを整える仕事は保険が効かないので診療代が高いのです。
接骨院も整体院も、似たような施術を行うのになぜ体のゆがみを整える仕事の場合は保険が効かないのか?

それは、接骨院の骨をつなぐという診療は、西洋医学に当たると考えられること、体のゆがみを整える仕事の施術は民間療法に当たると考えられることから、保険が適用される、されないという違いがあるようです。
体のゆがみを整える仕事は医療行為として認められていないので、レントゲンなど病院で行うような行為はできないという決まりがあります。

とはいえ、女性の場合は特に病院では治らない不調が整体で治ることも多いため、評判のよい整体院には連日たくさんの患者さんが訪れます。
前述したように、体のゆがみを整える仕事はそれぞれの流派があり、施術に違いがあるので、その人に合ったところを見つけ、施術を受けるのがポイント。
いくつかの体のゆがみを整える施術を試して、自分に効果があると思う流派を見つけることが、施術で不調を改善するコツといえるかもしれません。

▼参考サイト:整体(wikipedia)

Comments are closed.